• 深川七福神巡り 深川稲荷神社 PentaxMXで撮影
  • 深川稲荷神社

深川稲荷神社


深川七福神・布袋尊

深川七福神巡り、次に訪れたのは深川稲荷神社です。こちらは布袋尊がお祀りされています。

町内の小さなお社

清澄白河駅からも歩いてすぐの住宅街の一角、交差点に面して建つ小さなお社。とても可愛らしい神社です。町会で管理運営されています。ご開帳期間には、社務所にて町会の方により御朱印の対応がありますが、普段は無人です。こちら深川稲荷神社は、このエリアでも古い神社の1つで、創建は江戸時代初期、1630年に遡ります。かつてこのあたりには船大工が多く住んでいたことから、昭和はじめまでは町名を深川西大工町、神社は西大稲荷と呼ばれていました。関東大震災後、区画整理によって町名が変わり、昭和27年頃から深川稲荷神社となったそうです。


深川七福神巡り 深川稲荷神社と富岡八幡宮の御朱印

深川稲荷神社

御祭神:宇迦之御魂命
初穂料:七福神色紙は¥100 御朱印帳は¥300
東京都江東区清澄2-2-12
東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線 清澄白河駅 A1出口

SPONSORED LINK
深川七福神 ③龍光院

凛々しい毘沙門天を祀る龍光院
毘沙門天は浄土宗の寺院、龍光院に安置されています。当初は境内の鬼門除けとして、石像の毘沙門天を配したのが始まり。1936年には毘沙門堂が建立されましたが ... READ MORE

SPONSORED LINK
深川七福神 ④円珠院

江戸時代から知られる深川の大黒さま
円珠院の大黒堂には、木彫りの大黒天と1720年に描かれたという大黒天の掛け軸があります。江戸時代から深川の大黒さまとして有名だったそう ... READ MORE