深川七福神巡り 龍光院 PentaxMXで撮影

龍光院


深川七福神・毘沙門天

毘沙門天は浄土宗の寺院、龍光院に安置されています。

こちらのお寺は、1611年に馬喰町に創立されましたが、二度の大火で焼失し、1682年にこの地、深川へ移ってきました。当初は境内の鬼門除けとして、石像の毘沙門天を配したのが始まりだそう。その後1936年には毘沙門堂が建立されましたが、東京大空襲により全て焼けてしまいました。現在、祀られている凛々しいお顔立ちの木彫りの像は、浄土宗開宗800年にあたる昭和49年に造られたものとのことです。


深川七福神巡り 龍光院と円珠院の御朱印

龍光院

宗派:浄土宗
朱印料:七福神色紙は¥100 御朱印帳は¥300
東京都江東区三好2-7-5
東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 B2出口 | 大江戸線 清澄白河駅 A3出口
龍光院

SPONSORED LINK
深川七福神 ④円珠院

江戸時代から知られる深川の大黒さま
円珠院の大黒堂には、木彫りの大黒天と1720年に描かれたという大黒天の掛け軸があります。江戸時代から深川の大黒さまとして有名だったそう ... READ MORE

SPONSORED LINK
深川七福神 ⑤心行寺

小さな六角堂にお祀りされている福禄寿
清澄通り沿いにある心行寺。山門を入って左手の六角堂に福禄寿が安置されています。幸福の福・財の禄・長寿の寿、3つの福徳を授ける福神さま、やはり恩恵にあやかりたい ... READ MORE