深川七福神巡り


新年に下町の街並みを歩こう!

下町を歩く七福神巡りは複数あります。その1つが深川七福神巡りです。江東区の森下、清澄白河、門前仲町といった下町情緒あふれる地域を巡ります。深川七福神は、3つの神社、4つのお寺でお祀りされ、徒歩で約3時間の行程です。ご開帳は元旦より1月15日、午前8時から午後5時まで。期間内には、色紙・福笹・鈴の授与があります。

東京メトロ東西線もしくは都営大江戸線の門前仲町駅から、都営新宿線もしくは大江戸線の森下駅へ向かうルート、またはその逆、森下から門前仲町へ向かうルートが効率よくまわれます。私は後者の森下からのルート、①深川神明宮 → ②深川稲荷神社 → ③龍光院 → ④円珠院 → ⑤心行寺 → ⑥冬木弁天堂 → ⑦富岡八幡宮の順でまわりました。ご開帳期間には、巡拝の道順としてオレンジの幟が立てられているので、そちらに沿って歩けば迷うことはありません。地図など、詳細は深川七福神の公式サイトでご確認ください。

江戸時代に広まったと言われる七福神巡り。現在はお正月の風習の一つですね。新年の開運を祈願して七福神巡りに出かけてみてはいかがでしょうか。

深川七福神巡り

ご開帳 1/1〜1/15
8:00〜17:00
福笹1,000円、鈴 各300円
色紙1,000円、御朱印 色紙は各100円、御朱印帳は各300円
深川七福神公式ホームページ


SPONSORED LINK
深川七福神 ①深川神明宮

深川神明宮、深川発祥の地
2016年初の御朱印散歩は、下町情緒を楽しめる深川エリアをめぐる深川七福神巡りへ行ってきました。都営新宿線の森下駅を降りて最初は深川神明宮へ。寿老神をお祀りする寿老神社は ... READ MORE

SPONSORED LINK
深川七福神 ②深川稲荷神社

町内の小さなお社、深川稲荷神社
深川七福神巡り、次に訪れたのは布袋尊を祀る深川稲荷神社です。清澄白河駅からも歩いてすぐ、住宅街の交差点に面して建つ小さなお社、可愛らしい神社です ... READ MORE