• 新宿山ノ手七福神 経王寺・大黒堂 X100Tで撮影
  • 経王寺・本堂 X100Tで撮影

経王寺


2018年はじめのご朱印散歩は経王寺へ

善国寺から経王寺へは、善国寺を出て神楽坂上まで来たら、大久保通りを左折。都営大江戸線・牛込神楽坂駅、牛込北町交差点を越してさらに進み、市谷柳町の交差点まで来たら信号を渡った先に経王寺があります。最寄駅は、都営大江戸線・牛込柳町駅。東口・西口のどちらからもアクセスOK。東口から出る場合は大久保通りを渡った先、西口からは坂を下った右手にある。

新宿山ノ手七福神・大黒天

経王寺は日蓮宗のお寺で、慶長3年(1598年)、市ヶ谷に創建、天和3年(1683年)に現在の場所に移転したそう。大久保通りから細い階段を上がると本堂があり、大黒様はその右手にあるお堂にお祀りされています。頭巾をかぶり小槌と大袋を持ったお姿の大黒天は、高さ12cmの木彫りで、室町時代に作られたものだそう。度重なる火災にも焼けずに残ったことから「火伏せの大黒天」と呼ばれています。またこちらのお堂には、大黒様の打ち出の小槌があって、その小槌を願いを込めて3回降ると成就すると言われています。誰もが触れることができるので、お参りされた際にはぜひ祈願してみてくださいね!

経王寺・大黒天の御朱印は、筆圧が大迫力のインパクトある御朱印です。下の画像、右側にある御朱印がそちらです。

新宿山ノ手七福神

通年
9:00〜17:00
色紙 500円、宝船 1,000円、ご神像 各300円
御朱印 各300円
新宿山ノ手七福神めぐり


新宿山ノ手七福神 御朱印 - 永福寺・福禄寿(左) 経王寺・大黒天(右)

永福寺・福禄寿(左) 経王寺・大黒天(右) 御朱印

SPONSORED LINK
新宿山ノ手七福神 ③厳嶋神社

抜弁天として知られる小さな神社
抜弁天として知られる新宿・厳嶋神社の弁財天は苦難を切り抜ける弁天様として昔から信仰をあつめる。小さいながらも美しい神社 ... READ MORE

SPONSORED LINK
新宿山ノ手七福神 ④永福寺

静かで落ち着く雰囲気のお寺
本堂正面のお堂にお祀りされる福禄寿。福禄寿像の隣には福禄寿岩と呼ばれる石が納められ、幸福を授けた奇石だそう ... READ MORE